宮本昌幸の撮影日誌

北海道在住(芽室町)の写真家 宮本昌幸の活動情報や日々の雑感を掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眼光

ezoshika-S.jpg
(クリックすると大きくなります)

山々は赤や黄色と色づいてきた。今年は、モミジやぶどうの赤がとても美しく、

鮮やかな印象を受ける。

森からはエゾシカのラッティングコールがあちらこちらから聞こえ始め、

北海道の大地を秋の寂しげな雰囲気へといざなう。

全身を土色で覆い、角の先を白く鋭く仕上げた雄鹿達は、

闘争本能を剥き出しにしてあらゆるところに勢い良くその角を擦りつける。

ラッティングコールと共に、カツンカツンと乾いた音が響き渡る。


そして、彼らの血走った目には、もう夏の穏やかさなど微塵も見当たらない。


(エゾシカ)
Canon EOS5Dmark2&EF500mm

森ねこさんも面白いけど!目指せ1位!!無謀か!?(笑
みなさまの“1ポチッ”でこのブログを広めてください(^^)
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/05(月) 19:32:09|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。